無農薬野菜

奇跡のリンゴ農家、青森県の自然農法家、木村秋則

リンゴを完全な無農薬、無化学肥料の条件下で栽培し、生産に成功するという常人にはなしえなかった偉業を遂げた木村秋則さんですが、そこに至るまでの道のりは尋常なものではありませんでした。八年間ものあいだ、リンゴの樹は実ることもなく時間が過ぎました...
無農薬野菜

無農薬野菜は通販で簡単に購入できます

流通が発達した今の時代は全国どこに住んでいても、好きな地方の無農薬野菜を通販で届けてもらえるのです。住んでいる地域によっては無農薬野菜を販売している店が近隣にない場合も多いです。そんなときは通販を使って、無農薬野菜をとりよせることをおすすめ...
無農薬野菜

アンチエイジングには無農薬野菜

アンチエイジングにもっともよいのは無農薬野菜です。 無農薬野菜は、ビタミンやミネラルなどの 栄養素が市販の野菜よりも豊富です。農薬を使用して育てた野菜はビタミンやミネラルの含有量が少なくなり、硝酸塩を多く含む植物体となります。これが胃に入る...
スポンサーリンク
無農薬野菜

無農薬米と無農薬野菜

今、無農薬野菜や無農薬米を食べることを選択する人々が 増えてきています。安価な市販の野菜や米は大量の農薬を散布して育てられます。散布回数は数十回以上であることが普通です。農薬の人体への有害性については実はまだわかっていないことがたくさんあり...
若返り

三十歳を過ぎると筋肉は毎日少しずつ減少

ダイエットの王道は運動です。運動効果を高める方法が骨盤をととのえていく方法。骨盤の位置を整えてくれるベルトやスパッツを着用しつつ、日常生活や運動を行うと、動きによって骨盤の歪みが解消、結果的に姿勢がよくなり、全身の代謝が改善、向上してダイエ...
腸内フローラ

腸内フローラが肥満や老化の原因

アメリカでは腸内細菌の働きについての研究がさかんですが、肥満をおこす大きな原因として、腸内細菌の種類の違いが指摘され始めています。肥満体質の人の腸内細菌のバランスは、太りにくい人のそれと大いに違うというのです。
炭水化物ダイエット

やせて若返るには糖質制限より米を主食に少食

日本人の食事は今、カロリーオーバーになってきています。必要以上のカロリーを食べるため、中年以降には太り始めるのです。中年期以降、代謝が落ちてきます。それなのに若い時と同じような食事量を維持していれば、代謝できなくなって、脂肪として皮下脂肪、...
抗加齢医学

糖質制限で寿命が縮まり老けることが判明

アマゾンの奥地に住むチメイン族は冠動脈をはじめ動脈硬化が非常に少なく健康な血管を持っています。チメイン族は、炭水化物の摂取率が72パーセントもあり、米やオオバコやコーンなどの糖質の多い食物を食べているのです。日本では炭水化物の摂取の基準値は...
がん予防

40歳からは食べ方を変えなさい

いかにして、活性酸素を減らし、体の糖化を抑制するかで、アンチエイジングができるかどうかが決まります。血糖値がいつも高いと、活性酸素が体内で増えてしまいます。その結果、DNAが傷ついてしまい、いろいろな癌が起こりやすくなるのです。糖尿病の人に...
下半身やせ

ミニトランポリンでのダイエットで若返る

ダイエットと若返りを達成するための便利な運動器具としてミニトランポリンがあります。ミニトランポリンは家庭で使える小型のトランポリンで子供用だけでなく大人用もあります。運動量を増やして、若返り、ほんとうにやせたいのであれば、トランポリンを使い...
スポンサーリンク