ミニトランポリンでのダイエットで若返る

下半身やせ

ダイエットと若返りを達成するための便利な運動器具としてミニトランポリンがあります。ミニトランポリンは家庭で使える小型のトランポリンで子供用だけでなく大人用もあります。運動量を増やして、若返り、ほんとうにやせたいのであれば、トランポリンを使いましょう。家庭用のミニトランポリンはたくさんの種類がありますが、できるだけ丈夫なものがいいです。



スポンサードリンク

毎日五分ミニトランポリンの上でぴょんぴょん飛ぶ

毎日五分ジャンプするだけでも大きな全身運動の効果があります。ジャンプするとトランポリンの上で、重力が過剰にかかり、五分のジャンプでも全身の筋力を鍛えていることになります。腹筋や背筋、そして下肢筋力のすべてを鍛えるジャンプ運動は、やせるためのもっとも効率のよい方法が、じつはトランポリンで飛ぶことなのです。うまく飛べない場合は、ミニトランポリンの上でランニングのように手足を動かすだけでも効果があります。運動不足だった人は、ミニトランポリンの上でのバランスの保持が最初は難しいかもしれません。



スポンサードリンク

ミニトランポリンのダイエット効果

アンチエイジングのために下肢筋力を維持する場合にもトランポリンはもっとも効率のよい運動法です。おなかのでっぷりとした皮下脂肪は、トランポリンを毎日飛んでいると、きれいにへこんでくるのです。毎日五分、十分のトレーニングで大きな成果をあげるには、トランポリンにまさるものはありません。もし40歳を過ぎた人が、ウエストをできるだけ早くほっそりとくびれさせたいのであれば、まずはこの方法を試してみてください。長時間できなくても、短時間のジャンプをこまめに行うとよいでしょう。ウエストのくびれを取り戻すことができるはずです。

運動をしながら週末にプチ断食するのも効果的

いろいろなダイエットも長続きしなければ、しっかりとやせるまでには至りません。そこで、週末の2日間だけをプチ断食する方法がおすすめです。プチ断食は、男性600カロリー、女性500カロリーぐらいに抑えます。残りの5日はこれまでどおり、好きに食べてもさしつかえありません。糖尿病の人や妊娠中の女性には使えませんが、半年の実践で体重を10%以上減少させるケースも多く、40代半ばから取り組んでも、効果の出やすいダイエット法です。週末二日だけのプチ断食ダイエットを実践すると体調がよくなり、風邪をひかなくなる人が多いです。免疫力が賦活されて健康になるという効果があるのです。仕事や子育てで多忙な女性も2日間だけ食べないだけですので簡単です。

あわせて読みたい関連記事



スポンサードリンク