EPA

抗加齢医学

小麦や牛乳はアレルギー体質になりやすい食材

グルテンフリーとカゼインフリーという言葉が知られてきています。グルテンとは小麦のタンパク質であり、カゼインは牛乳のタンパク質です。これらのタンパク質には、健康に有害であるという共通点があります。グルテンやカゼインは取りすぎるとアレルギー体質...
抗加齢医学

顔を見れば病気がわかる O‐リング応用健康法

O-リングテスト(オーリングテスト)とは、2本の指でつくったO-リングで行う、クスリも機械も使わない画期的な医療検査法なのですが、この検査法を実施している医療機関は日本国内でもきわめて少ないです。血液検査などと違って、即座に結果がでる検査で...