図解 経皮毒デトックス

デトックス

経皮毒とは、皮膚から浸透して体に侵入する毒素のことです。主に石油から合成されたものです。合成界面活性剤をはじめとする化学物質群です。心臓病の薬でも皮膚に貼付して効果を発揮するものがあります。そうであれば、化粧品、シャンプー、ボディソープなど無添加のものにこしたことはありません。市販のシャンプーの成分表をみると、数十種類の化学成分が並んでいることに驚きます。それらの成分の多くは、経皮的に皮下吸収され、長期的に有害な作用を人体に及ぼすと考えられています。たいへんわかりやすい解説で経皮毒について学べます。経皮毒をさけることで、子宮筋腫が改善したエピソードも紹介されています。

無添加石鹸の通販

子宮内膜症や子宮筋腫が、合成界面活性剤や合成化学物質の経皮的な侵入によるとする話も納得できます。では、経皮毒の心配のない本当の意味で無添加のシャンプーと石鹸はあるのでしょうか。日本では、戦前からある太陽油脂という会社が、無添加の製品をつくり続けています。こうした無害な製品を選ぶことで、毒素をデトックスしましょう。



スポンサードリンク


図解 経皮毒デトックス

あわせて読みたい関連記事



スポンサードリンク