有害物質をデトックスすると、若返る

デトックス

農薬や化学物質は、体内に蓄積された後、どのように排出されているかご存知ですか?75%は便に、20%は尿に、3%は汗に、そして毛髪と爪にそれぞれ1%排出されています。毛髪を分析すると、どんな有害物質が蓄積されているかわかります。水銀、カドミウム、ヒ素、鉛がその代表です。水銀は、魚介類、歯科充填物、ワクチンの防腐剤から浸入してきます。カドミウムはお米の中に含まれている場合がありますので、良質のお米を選択する必要があります。鉛は古くなった水道管から溶け出しています。浄水器などの使用が大切です。水銀は、石炭が燃やされる時に空気中にばらまかれ、それが雨水にとけて海水に入り、魚介類に吸収されていきます。さらに、農薬として使用される化学物質があります。



スポンサードリンク

無農薬野菜で若返り

ところで米や野菜よりも、乳製品や肉類に多くの農薬が含有されていることを御存知でしょうか?これは家畜飼料の中に大量のポストハーベスト(収穫後農薬)が使用されているからです。となると、こうした食材もできるだけ安全なものを探していく必要がありますね。いまはインターネットがあるので、素人でもこうした安全な食材を探して、購入することが簡単にできるようになっています。まずは、消費者が賢くなることです。良い食材は残り、悪しきものは自然淘汰されていくのですから、国民の消費行動を正せば、汚染食材は次第に減少していくはずです。りんご、たまねぎ、ねぎ、にら、にんにくなどの食材には強いデトックス作用があります。こうした食材を毎日食べることで、少しでも早く、有害成分を体外へ排出しましょう。無農薬野菜であれば、最高です。少なくとも、減農薬のものを選びましょう。

あわせて読みたい関連記事



スポンサードリンク