腸内フローラ

腸内フローラ

腸内フローラとは腸内環境を左右している常在菌叢をさす言葉です。腸内フローラを整えると、若返りが促進され、ダイエットがやりやすくなります。それだけで10キロやせるなどのケースもあります。腸内フローラを整えるのに最善な食材のひとつは、米からつくるライスミルク、米ヨーグルト、甘酒などです。



スポンサードリンク

米ヨーグルトの健康効果

特に米ヨーグルトは、多くの乳酸菌や酵母が含まれ、乳製品とは違ってコレステロールを下げる働きがあります。牛乳アレルギーの人も安心して飲むことができる食材でもあります。米ヨーグルトは、麹(こうじ)と米飯と水があれば作ることができます。ジャムびんのような容器の中にこれらを入れて混ぜ合わせ、密封して冷蔵庫に入れて数日おきに中身のかきまぜをしながら、一ヶ月保存し、60度で湯煎すればできあがります。後は冷蔵して二週間ほどで飲みきればよいです。米ヨーグルトを飲むようになって、肌がきれいになったり、全身の若返りを自覚したり、ダイエットができたりする人が多いです。米ヨーグルトにエキストラバージンオリーブオイルを小さじ一杯加えて飲むと、いっそうのデトックス効果があり、便通もよくなります。



スポンサードリンク

腸内フローラを整えるとメンタルも安定

腸内フローラが悪玉菌優位の環境だと、うつ病やパニック障害などのメンタル疾患になりやすくなるということがわかってきています。腸内でつくられるペプチドが脳内ペプチドに影響し、精神に作用していると考えられています。お米のヨーグルトを飲んでいると便通が良くなりますが、それは腸内フローラが整ってきたということです。このような効果は蒸留水を飲むことによっても得られます。牛乳や普通のヨーグルトは乳製品であるため、動脈硬化を促進したり、コレステロール値を上げたり、アレルギーを起こしやすくしたりするデメリットがありますが、お米ヨーグルトにはそのリスクがほとんどありません。

日本人の体質にぴたりと合っている米ヨーグルト

女優の永作博美さんも甘酒を毎日飲んで腸内フローラを整えているため、44歳には見えないほどの若々しさを維持しているのです。道端アンジェリカさんも甘酒を美容と健康のために飲んでいます。西田麻衣さんも甘酒を美容のため飲んでいるそうです。お米ヨーグルトを作る手間がかけられない人は、甘酒を毎日飲むことをおすすめします。

あわせて読みたい関連記事



スポンサードリンク