アンチエイジングによい食材、麻の実とは

麻の実は、アンチエイジングにたいへんよい食材の一つです。麻の実を多く食する地域では長寿の人が多いことが知られています。中国では、長寿村のひとつ巴馬地区で麻の実から圧搾した麻の実をお粥で常食しています。麻の実には、若返りに不可欠な必須脂肪酸(オメガ3、オメガ6)が多く含まれているのです。老化を促進する有害なトランス脂肪酸を減らすことは40才からの若返りにおいてもっとも重要な食事における注意点です。市販のマーガリンやマヨネーズや、ショートニングには有害なトランス脂肪酸が含まれています。これらの食材の植物油脂はトランス脂肪酸を主にしているからです。細胞を若返らせるには、トランス脂肪酸をとらないようにし、オメガ3やオメガ6といったアンチエイジングに不可欠な善玉の脂肪酸をとるようにするのです。

スポンサーリンク

麻の実の通販

オメガ3やオメガ6が多い食材は他に、オリーブオイルやフラックスオイルが知られています。魚の脂であるEPAやDHAもまた善玉の脂です。「火麻(ひま)」とは麻の中国名です。ほんのり香ばしい風味の麻の美をご飯やサラダにかけたり、野菜と食べたりすることで、体内の有害なトランス脂肪酸を排出して、良質の脂質におきかえるのです。麻の実は、植物性たんぱく質、必須脂肪酸をバランスよく含んでいるばかりではなく、必須ミネラル(鉄・銅・亜鉛)が豊富に含まれます。麻の実ナッツを常食すれば不老長寿とアンチエイジングにおおいに役立つのです。


麻の実ナッツ 200g

あわせて読みたい関連記事