長寿遺伝子

レスベラトロール

赤ブドウのレスベラトロールと若返り

長寿遺伝子は適度な運動で活性化します。 そのため、運動不足は避けましょう。 仕事ばかりしているのも運動不足を招くので、 平均して1日9時間以上の労働をしないようにしましょう。 次にスポーツを定期的にするようにしましょう。 おおむね...
若返り

少食にすれば長寿遺伝子がオンになり若返る

長寿は遺伝子の働きによって決定する さまざまな遺伝子が若返りと長寿に影響することがわかっています。 その一つ、メトセラ遺伝子があれば、喫煙していようと、生活習慣が乱れていようと、 遺伝子によって身体が守られるというのです。 しか...
レスベラトロール

長寿遺伝子の活性化にはレスベラトロール

40過ぎてくると、加齢臭がじょじょに出て来たり、さまざまな変化が起こります。 加齢臭の原因のノネナールの働きは40才を過ぎた男性で特に活発ですが女性にもあります。 ノネナールのもととなる過酸化脂質は、活性酸素が増えると同時に増加します。...
レスベラトロール

長寿遺伝子とレスベラトロール

長寿遺伝子を活性化させるとされるレスベラトロール 米国での研究でアンチエイジング効果が認められ、 世界的に注目されている赤ブドウ由来の健康成分がレスベラトロールです。 アンチエイジングには、食事や運動やライフスタイルなど 多くの...
抗加齢医学

一日一食  40歳を過ぎたら、食べなくていい

アンチエイジングの分野では日本の第一人者の一人でもある石原ドクターの本です。本書では、「小食」こそが「長寿」の必要条件をすべて満たすと述べています。 欧米の研究報告では、摂取カロリーを減らすと昆虫から猿まで、あらゆる動物の寿命が30~70%...
レスベラトロール

レスベラトロール

長寿遺伝子というのは人間がもっているアンチエイジングを促進させる遺伝子です。別名サーチュイン遺伝子ともいいます。この遺伝子を活性化させる方法にはいろいろなものが知られています。もっとも有名なのがカロリー制限です。食事の量を減らして、過剰なカ...
スポンサーリンク